FC2ブログ

プロフィール

前島章則

Author:前島章則
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード

QR

不二軽窓グループ関連リンク

不二軽窓グループ

ハウテックス

不二さん太陽光

不二軽窓ガーデン事業部

不二さん不動産

ホクオー

認知症介護のクローバーホーム株式会社

加盟各社リンク

MADOショップ 富士大淵店


付加価値

芦澤邸寝室後
寝室前
芦澤邸居間前
居間後

今日は、昨日既存のアルミサッシが、単板ガラスで冷暖房、騒音、結露を改善したいという事で、内窓を取付しました。取付して早速1F居間の結露解消、市役所の放送等(こちらは聞こえにくくなりましたが)騒音防止になりました。こちらのお施主様が、ほかにも、「花粉症対策になる」という新聞の切り抜きをとっておいて私に下さいました。私がほかに良かったと思ったのは、家の中からの感じ、イメージが、窓の枠の色と窓額縁の色が同色になって非常に居心地がよくなった事じゃあないかなあと思いました。今日は、東京23区でも雪という寒さ。御殿場や、十里木、朝霧も雪でまだまだ寒い日が続きます。是非、内窓付けて快適になりましょう。

スポンサーサイト
山崎氏

今朝の富士宮のMSは、大和市から見えた山崎スーパーバイザー。豆腐屋さんから冷凍食品メーカーに変貌を遂げた事業家。倫理に入会して17年目。毎朝4時起き。2時間×365日=730時間年間得している。
そう思うと朝の早起きも悪くない。そして、目が覚めたらさっと起きる実践。これは、気が付いたらすぐに行動する原点である。尚且つ良い事をやり続けること。するとある気付を得る。何物にもかえられないもの。社会や家族や社員に対する感謝など。後継者問題もあっという間に片付いた。それまで、息子を変えよう変えようと指導してきたが、息子にしてみると、なんと煙たいうるさい親父にしか思えない。それで自分を変えようと勉強しているうちに息子が変わった。自分が進んで掃除をすれば社員がするようになった。会社も変わる、人も変わる。良い方に変わる。これぞ倫理である。

様変わる。

新東名入口
こんにちは、毎度、毎度の前島でございます。土曜日は、亡くなったことを知らされていなくて遅ればせながら、お線香をあげに行ったり、病院にお見舞いに行ったりと忙しく、また、昨日はインターネットの接続会社を変える事でお安くなるという事で工事をして頂きました。そして、柏に住む娘に野菜を送るためカミさんの実家にこりゃしょと野菜を頂いてきました。本当に人ってえのは、自分だけじゃ生きられないってえ事がよく考えさせられます。さて、今日は、もうすぐ新東名の新富士インターの入り口となるうちの会社のすぐ近くの荒れた道路の写真を見て下さい。この先に新富士インターがあります。4月14日までに、この道路の草木も曲がったガードレールもすっかりきれいになって周りの森林も伐採されて、益々見通しがよくなり、やがて倉庫や事務所、工場などが立ち並ぶことになるでしょう。今は、まだ野生の動植物がいますが、これから様変わりすると思うとこの写真も必要ですね。大切にとっておこうと思います。

昼食会

新卒者1
新卒 お花坊

こんにちは、昨日は、キムチを食べ過ぎてキムチ悪い。白菜食べて歯くさい。なんちゃって。
今日は、4月2日の新卒者2人と昼食会を催しました。男子1名と女子1名。趣味は、ジャズ演奏の佐野君とバレーなどのスポーツ系の田中さん。それで、昼のメニューは、湯葉料理。初めて食べたという佐野君「美味しい」と言ってゆっくりと味わって食べました。好き嫌いなさそうな田中さんは、残さずしっかり頂いていました。どちらも、就職内定後初めての社長面談で最初は緊張気味でしたが、私のおやじギャグですっかり力が抜けて楽しそうでした。きっと、この子たちもあと何年かすると我が社の大きな力になるだろうと思うと、とっても愛おしく思ったランチのひとときでした。

努力の人

平岡伸浩氏

今朝のMSは、静岡の住宅会社㈱リメックス社長の平岡伸浩氏。もと、富士ハウスのトップセールスマン。とてもにこやかに話をされる方で、前向き、元気、倫理向きで、良く考えますと私もリメックスさんに清水営業所の島崎君と伺ったことがありました。自然素材の温かみのある家を作られている優秀な工務店さまでした。平岡社長のお話は、就職されてすぐにお父様が、不慮の死をとげられてから、今までの自分とはまったく違った人生哲学を持ち、がむしゃらに仕事をされたお話、私、聴いていて思わずもらい泣きしてしまいました。人間は、いつどのような死を迎えるかわからない、だから、目の前の仕事や全ての事に対して精一杯やっていこうという平岡氏の気持ちが物凄く伝わってきました。富士ハウスのイケイケ経営を身を以て体験され、ご自分で経営されるに当たり堅実に誠実に仕事をされているんだと感じ入りました。続きをまた聴いてみたいです。

内窓

皆さん、今朝の温度3度ありました。そういえば、私も、三度の飯より味噌汁が好き。今朝は赤だしでした。昼間はだいぶ暖かくて仕事が進みますね。今日は、ちょこっとばかし、宣伝。内窓です。リクシルでは、堤真一がコマ―シャルでやっているインプラス、YKKでは、ぬくぬくした猫とさぶそうにしている犬の声を円楽師匠がふき替えているプラマードU、三協立山では、一新助家のプラメイクと窓の断熱、防音、防犯、結露防止に大変役立つ優れものの紹介ですがな。弊社の2階の古ーいサッシの内側に2種類の色の内窓を付けたところ、結露が無くなって、エアコンがよう効くようになって、おまけに外の騒音がまったくしなくなってメーカーさんに安くやってもろうて良かったと思うとります。是非、ブログ見た人は、安うしますよってやりなはれ。今なら、エコ・ポイントもしっかりですよ。

腰痛予防

山下元一

おはようございます。今朝の講師は、鍼灸師の山下元一氏。テーマは、「鍼灸マッサージの可能性と自分自身の可能性」というお題でしたが、私自身が腰痛なのでタイトル変えました。山下さんは、中高と野球バカで腰痛の治療をきっかけにスポーツトレーナーを目指して専門学校を出て社会人野球のホンダで専属トレーナーを経験したあと故郷のこの富士宮で開業し、現在高校野球のスポーツトレーナーをしています。それで、腰痛の話に戻りますが、腰痛にならないようにするには、とにかく股関節を柔らかくすること。現在の洋便器は股関節に悪い。和便の体制が日本人には、股関節を鍛えるには良かったなどのお話。また、呼吸法でゆっくりと腹部を凹ますことで腰の筋力が柔らかくなり、その連続で腹筋を鍛えることが腰痛予防になるなど、実際に呼吸法の仕方をご自分でおやりになって丁寧に教えて頂いた。私、さっそく車の中でやってみてとても良い感触で、続けていこうと思いました。



新東名2
新東名側道1
新東名
今日は、非常に気持ちの良い青空なので、お昼休みにまもなく開通の新東名高速道路の側道を歩くことにしました。富士山と標識が移っている場所、本道の上下側道もうすっかり走れる状態です。ついこの間までは、バリケードで通してもらえなかった道ですが、未だ交通量は少ないので散歩するのには最高の状態です。4月14日(土)が開通ですがとっても待ち遠しいです。しかしお昼に歩いてみましたが、携帯の万歩計の数は、3600歩で目標の1万歩にはまだ半分もいかないので帰ってから潤井川までウォーキングします。寒いですが、この寒いという刺激が、人間には非常に必要不可欠の刺激らしいです。出石会長が言ってました。今朝の大渕は、-3度でした。早く春の陽気になって欲しいですね。

舞妓人力車

舞妓

メーカーの関係で京都に行って来ました。たまに雪が舞う寒い日でしたが、南禅寺、平安神宮、寂光院、高台寺などを見て回りました。京都らしい風情の道路を歩いていたら、人力車に乗った舞妓に会いました。この時期の京都は、あんまり観光客もいないのでのんびりして良いですが、桜や紅葉の時期は、大津のホテルに泊まって京都に電車で来る方法が一番良い観光の仕方のようです。それも平日が最高のようです。今度は、カミサンと来ようと思いました。

村山順子

今朝の講師は、昨晩に続き‘村山順子さん‘ある日突然訪れた親愛なる夫との別れ。ご主人52歳という若さで亡くなられる。子供さんは、4人でみんな学生でこれからどうしよう、夫のところに行きたいと思うほどのショックをうけていた。しかし、その失意から立ち直らせる力をその夫が「手紙」。村山さん夫婦は、結婚記念日や、お互いのお誕生日にプレンゼントと手紙を渡しっこしていたのでした。「なによりも、順子さんの笑顔が自分を元気づけてくれる。そんな君をみんなに見せびらかせたいよ。」というような手紙だった。いまでは、いつもご主人は、順子さんの心にいっしょと思えるようになったこと。そして、51歳で家事代行サービスを起業して成功し、現在は、幸せな家庭作りを心と技術の面から支援する「暮らしの学校」を主催している。

DVCショップ

こんにちは、昨日、ハウテックスに面接にきた女性が、ふとんが吹っ飛んだなんていう昭和のギャグ言うてましたわ。おもろいなぁなんて思った。なので、私も、「ここに印鑑押していいんかん」なんてね。さて、今日は、うちの会社のDVDレンタルの話。所有者は、うちの山本取締役。アメリカのTVドラマ?CSIとかデットヒート?とか、何しろ一杯ある。これ全て山本氏のものである。鑑賞終わるのに何年もかかりそうです。私も何本か借りて見ました。すばらしいものばかりです。それで、家にまだまだ有るようです。趣味にしても凄い量です。ご興味ある方は、どうぞ、うちの会社に見えて下さい。

松木氏

今朝のMS講師は、富士宮の柚野で有機野菜を栽培してレストランを経営している松木浩一氏。長崎出身の48歳。
ヨーロッパの三ツ星レストランや東京の一流レストランで働いたのち、もっと人間らしい生き方を求めて奥さんの実家がある静岡に来た。非常に温暖で住みやすいこの地の中でも、富士山の見えるこの富士宮に魅せられ、農業に従事する。北町でベジタブルデリカを始めたのが、2007年。また、野菜以外の地元の食材を地元の生産者との交流で新しくニジマスや卵、豚肉などを取り入れたアイディアによって第6次産業化を図る。そして念願だったレストランを2009年オープン。それが、柚野のビオスです。現在は、静岡にもカジュアルなレストランをオープンさせ、エコ・ツーリズムとタイアップして、都会の人々に草取り体験や、農業体験して頂いたり、天ぷら油で走るバスの運行や、静ガスと組んで料理教室などを開催している。3月に社長を降りて、会長として、ビオファームを側面的に援助しながら、ますます全国へと出ていく松木さんでした。私も、3度ほど柚野のレストランに食事行きましたが、顧客とランチを兼ねて行きますと、都会から来た人たちには、大変喜ばれます。また、ゆっくりディナーなど食べに行きたいと思いました。

大宮イルミネーション

写真は、昨年末にきれいだと思って撮ったイルミネーション。先日、小島よしおの「そんなの関係ねぇ~」を久々に見てすごく新鮮におもろいと思った。だから、写真のイルミネーションは、まったく今日のブログとは関係ないっす。須津の山崎酒店の山ちゃんから、わが社の新ホーム・ページの感想頂きました。彼は、フェイス・ブックのメディアを上手に活用してご自分の活動に繋げているとってもナウい人です。私もそこまでつかいこなしたいなぁ
と思っています。誰かにご教授願おう。そういえば、倫友の橋本さんも言っていたゾウ。とにかく、これからは、いかに情報発信をするかで、商売も趣味も拡がりが違うということだね。よし、やるぞー。

岩本山 梅

今朝は、4時起きして富士宮に秋鹿会長と帰ってきて、AMは、仕事。午後から家内が岩本山の梅祭りに行こうという誘いに気が乗りいざ岩本山に行ってみたが、なんと梅は蕾みの木々で、辛うじて咲いていた紅梅を富士山をバックに撮影して見ました。そう見ごろまでには2週間くらいかかりそうです。5時半にこれを見なきゃあ日曜日が終らない笑点を見て鍋でビール飲んで今日も最良の一日であった。

熱海後楽園ホテル

今日は、朝から熱海後楽園ホテルです。梅園の横を通ってきましたが、紅梅がきれいでした。観光客も大勢きていました。11時から仕度を始めて13時まで東海、北陸の倫友幹部たちを出迎えた。毎年、この時期に倫理研究所が、全国の会員たちに気合を入れるため開催される。富山からは、8時間も掛けて雪国からここ熱海に来られた。
しかし、皆飛びっきり前向きな人たちの集まりで大いに盛り上がった。懇親会も時間を忘れるほど皆と共有出来た気がした。後楽園は、昔は、大きな観覧車や、娯楽遊具がある遊園地の思い出だったが、凄い大きなホテルで、客も非常に沢山来ていた。風呂も、大浴場とタワー棟のパノラマ湯があり、両方の温泉を満喫してきた。今度は、家族で行きたいと思った。

書道家

MS富士にて

本日の富士市のMSは、私と同年代の書道家の志村さん。学生時代に書道で名を上げ、もう、日本では書道家としては、やる事はないという事で、単身ヨーロッパで、音楽とコラボさせて書道を日本の心として伝えた。最初は、パフォーマンスで、派手に書道を描くことが良いと思っていたが、芸術とは、たった一点を書くことでも民衆を虜にさせる事が出来ることや、それこそが、自分が求めていたものじゃないかと気付く。物事には、100%は、無くても、90%でも、完璧でない残りの10%をいかに克服するかという課題を常に求めていくべきと思っている。現在は、花言葉(花をカラーでとっても上手に描き、その花言葉を書する)を求める人に描き続け、タレント女医の西川史子氏の結婚式の引き出物としても話題になったのです。すまいも、我が富士市に在住です。今後の活躍がますます楽しみな破天荒な経歴の持ち主でした。

不二さん太陽光

このキャラクターは、我が不二軽窓の専属のミスター三雲氏の発案の不二さん太陽光です。ちなみに、こちらは、夜の不二さんで発電はしていません。でも、太陽君は、不二さん君の腕の上ににこにこしています。かわいいと言って下さるファンも多少おりますが、この岳南地区でこれからどんどん見かけるように頑張っていこうと思いますので、宜しくお願いします。

若い力

木内満氏
今日の気温は、雨なのに14度もあって気持ち悪いくらい暖かな朝でした。雪国の雪崩が心配です。さて、今朝のMSの講師は、富士宮在住ふじのくにNPO活動基金ファンドレイザーの木内満氏です。当会の事務長の橋本正志氏の紹介です。東大でのエリートでしたが、息子さんの病気の関係で富士宮に帰ってきて、現在は、静岡県をもっともっと良くして行こうと燃えている若者です。静岡県の現在の問題は、人口問題、雇用問題、魅力なき都市(インフラ問題)の3つがあり、行政や、企業では時間がかかり過ぎるので、NPOを立ち上げて、アメリカのニューオーリンズのように全米で最も魅力ある都市を目指したい。そのNPOの資金源である事業収入、寄付金、助成金等の組み合わせをより円滑にさせるのが、木内氏の仕事であるファンドレイザーということ。今後に期待していきたい。木内さん頑張って。

原木B

有難うございます。今朝、会議の前に、伊豆の国市原木のB棟の買付が入ったという嬉しい一報頂きました。
1月のオープンハウスで、大変好評でしたので、これはいけると思っていましたが、A棟が先にお声かかりました。
デザインのAに対して、住み良さのBでしたのでBの方が先かと思っていましたが、ホッとしました。あと、2区画ありますので、今後とも宜しくお願いします。消費税が、2014年~15年に上がりそうな方向性です。上がる前に自宅をと思っている方は、是非とも、不動産情報をハウスドゥ三島と不二さん不動産にご遠慮無く連絡下さい。もちろん、ホームページもありますので一見して下さい。

大我に生きる

中川氏

今朝は、「大我に生きる」すばらしいタイトルで講演を聴きました。大我の反対語の小我とは、自分を慈しむ心。しかし、それは自分が、自分がとう自己中心的な心の事。それに対して、大我とは、人世のために尽くすこと。自分が良くなりたければ、まずは、人を救う喜びからという心。人生でも、仕事でも良くした分だけ、帰ってくる。
これこそが、振り子の法則ということらしい。講演聴いていて、まだまだ自分なんぞ「わがまま」で欲の塊、修行は、これからだなっと思った次第です。

アジアの鉄人

2012020121040000.jpg

わんばんこ、今日は、名古屋に行ってきました。取引先の賀詞交換会参加です。2部でアジアの鉄人「室伏重信氏」の講演を聴きました。自分を高めるには、刺激が必要であり、刺激は、強すぎても、弱すぎてもいけない。強弱が必要である。このことは、ご自身のハンマー投げ経験から言えることで、壁を突き破るのに大変な刺激と研究と時間がかかったとのお話でとてもためになりました。15年程前に、室伏先生のご自宅のサッシを納めさせて頂いた事を懇親会でお話したところ、私の顔を見るなり、「ああ~」と反応を頂きとても嬉しかったです。すかざず、写真撮影をお願いしました。とても充実した日となりました。

 | ホーム | 


copyright © 2018 スマイル!そして前へ。 all rights reserved.Powered by FC2ブログ