プロフィール

前島章則

Author:前島章則
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード

QR

不二軽窓グループ関連リンク

不二軽窓グループ

ハウテックス

不二さん太陽光

不二軽窓ガーデン事業部

不二さん不動産

ホクオー

認知症介護のクローバーホーム株式会社

加盟各社リンク

MADOショップ 富士大淵店


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ソフト1
ソフト2
バーベキュー1
バーベキュー2
ハロー、エブリバディ、今日は、我が不二軽窓の年間行事、梅雨前のソフトボール大会、バーベキュー大会のご紹介です。4チームに分けて、厚原のスポーツ公園で、楽しく、愉快に、かつ真剣に行われました。私のチームは、審判の誤審、強制審判で、最下位となりました。でも、天気が、最高で怪我もなく最高のレクとなりました。

さて、午後からは、富士かぐや姫工房さんの場所をお借りしてのバーベキュー大会。良い天気だったので、お客さんも非常に多くて繁盛しておりました。我が不二軽窓グループは、奥の広い場所を貸し切って盛大に大胆に肉をわんしょこと焼いて生ビールもぎゃぶぎゃぶ飲みました。夏の先取りでした。サイコー

スポンサーサイト

会社説明会

会社説明会2
会社説明会1
今日は、先日富士山メッセで行われた来春卒業予定者の弊社会社説明会を催しました。男性3名、女性3名の6名が参加してくれました。私が、弊社ホームページから商いの説明や、歴史、これからの不二軽窓のお話をさせていただき、その後、仕事場を見学して頂きました。

その後、グループディスカッションを行いました。「無人島に行くとしたら、何を持っていくか?3点持っていけるとしたら、何を持っていくか?」というテーマで話し合いがなされました。歯ブラシにこだわる人や、もり、薬などなどいろいろと出ましたが、最終的に「サバイバルナイフ、火をおこす道具、人」の3点になりました。

見学させて頂き、とても楽しそうに、また人によってまちまちだなあと、つくづく思いました。
この学生たちが、みんな弊社に来てくれて新しい風をいれてくれたら、どんな会社になるのかなあと思うとウキウキしました。やっぱり、若いっていいですな。最高でした。

フジゲン
フジゲン2
オハヨウございます。最近、さぼりーなのブログ萬の前島です。
先週から、忙しくて、ブログの話題はいっぱいあったのに写真撮り忘れたりでオオボケでした。

先週、同友会の新会員さん、会社訪問でフジゲンの渡辺さんの会社伺いました。6年前作ったばかりのそれはきれいなオフィスと工場でした。

グラビア印刷のこと聞いたり、紙おしぼりのパッケージ印刷の全国シェア40%と聞き、びっくりしました。
工場では、ロールフィルムに印刷して、完成品をカットして段ボールに入れていく作業を拝見しました。

設備投資で仕事も決まっていくようで、機械設備と利益の追っかけっこらしいです。どの業会も大手メーカーが
おいしい所をもっていってしまい、隙間部分を中小が取り合う業態となりつつある。どこかで、オンリーワンを
見つけて抜け出したいところであるのかな。ガンバロー中小企業家。

同友会例会
今月の例会は、ロゼで富士常葉大学の竹内先生のご講演。
オブザーバー10名以上の参加者は、総勢62名の大盛況でした。

埼玉で芸術文化振興財団の理事長も務められる竹内先生は、本当にお忙しいところをお時間作って頂き、感謝感激でした。

ご講演内容もすばらしく、日本の金融関係、雇用問題、欧州危機問題等、大変分かりやすくお話しして頂きました。富士市のまちづくりに関しては、以前から提唱されています富士登山鉄道構想は、今後10年、20年先に再び見直される可能性もあり、新世代路面電車で富士市内を周回させ、環境、福祉、文化の循環型経済を目指すことで、「東洋のシェトラスブルク」を目指せたならば産業城下町は、世界遺産の富士山を基調に新しい文化都市に変貌出来るだろうと話された。

最後に、大阪維新の会の「船中八策」の中身を話され、橋元さんは、政治の天才だと称された。

また、消費税増税についても、今はその時期ではない。デフレを克服した後に増税を考えるべきで、今こそ、橋元さんのような政治家が必要な時代ではないだろうかとも話された。

流石と思ったのは、ご自分の意見をしっかり持たれていて、その考え方も筋が通っていて、なるほどと思う話が聞けました。 

片岡先生、とても、有意義なお話を有難う御座いました。

八木洋行氏

八木洋行氏
今日は、楽しみにしていた講師の八木洋行氏。芸術家みたいな感じの方だった。

講演内容は、もちろん、昔話。

甲州商人が、仕事が終わって帰る途中、山犬(日本オオカミ)に囲まれてしまい、木によじ登って逃げると
梯子を掛けて襲ってきた山犬(オオカミ)たち。 商人は、尚もよじ登り、脇差しを上下に振っていたら、
商人の上に熊が寝ていて、落ちてしまった熊を山犬(オオカミ)が、商人と間違えて追っかけて行った。
そのうちに夜が明けて山犬(オオカミ)たちは、去って行った。商人は、命拾いしました。 というお話。

場所は、富士山あたりで、明治前までは、日本オオカミが沢山いたということでした。
そして、オオカミは、夜行性のため、昼間は、活動しないという事がわかるという事でした。

このあと、美人の奥さんが描いた紙芝居を実演して下さいました。

幼い頃見た紙芝居を思い出しました。紙芝居というのは、とても癒されますね。こりゃあいいや。

八木洋行さん、有難うございました。

最良の一日

富士ms講師
林覚乗和尚
おかんバンド
今朝は、静岡の白井酒店の社長のお話。

毎朝散歩しながらゴミ拾いをしていたら、単身赴任の大学の教授と知り合うことに。何でも、波動の研究をされている偉い教授のようで、ゴミからは、非常に最悪の波動が出ていて、ほっておくと犯罪が起こり、やがては社会にも悪い影響をきたすので、白井社長がゴミ拾いしている事を大変良いことと言って下さったとのことでした。

その教授の友人の脳科学者のお話しですと、今の日本人は、「食べ過ぎ」で脳が消化することしか考えず良い知恵というものが出ない。食事療法として、朝は、具沢山の味噌汁、昼は、ざるそば程度、夜は、6時から11時までは
何を食べても良い、白井さんは、教授の仰せ付け通りで10K位痩せれて、今はすこぶる体調良好との事でした。
私もと思うのですが、なかなか欲が無になりません。

昼からは、「おかげさま」でおなじみの福岡の南禅院の林覚乗和尚の講演を聴く。笑いあり、涙大有りの1時間20分は、あっという間でした。最後に、どんなに苦しい場面でも、人は豊かな気持ちを持って生きられるように常に前を向いていこうと真剣に話されました。

そのあと、おかんバンドを聴きました。おかんといので、おばちゃんバンドかと思ったら、関西の30歳~35歳くらいの若者のマイナーなバンドでしたが、その情熱的な叫びに似た歌声、真剣さが感銘を受けました。来年大阪城ホールで1万人のコンサートが決まっているようでした。林和尚の講演後40分も間が空いたため、観客が少なくて、ちょっと淋しい感じかと思いましたが、最後は、スタンディング・オベーションでした。






ホンダ3
ホンダ2
ホンダ1
今朝のMSは、富士市にこの企業有りのホンダクリオ富士の前嶋社長。3代目社長で、昨年から新卒社員のやる気教育に力を入れて益々繁盛のご様子。

今年度の新入社員の配属も決定し、自分の将来図を発表したり、独自の朝礼を推進して元気をみんなに降り注いでくれて見ている私たちにもビンビン伝わってきました。感動しました。羨ましくも思いました。

とにかく、若い人たちが、きびきびとさわやかに大きな声で朝からのびのびと朝礼をしているその姿、我が夢を語る若者、両親への想いを素直な気持ちで手紙にして伝えるその姿に私は我が子と重なり涙が出そうでした。

すばらしい試みであり、他の社員への刺激にも十分なっているなあと感じました。良かった。好かった。


柿田川
興津4
興津2
ららぽーと豊洲
皆さん、ゴールデンウィークは、いかがでしたか?楽しめましたか?疲れましたか?

おじさんは、4日は、娘の亜美ちゃんが、イチゴ狩り行きたいというので、江間のイチゴ狩りセンタ―に行きましたら、なんと、イチゴが、足りないのでダメということで、柿田川サントムーンで買い物をしました。行く途中、コンビニで、ガリガリクンをうまそうに食べるおやじ軍団(横浜ナンバーの6人組)を見ました。おもろかった。

5日は、興津のやすらぎの森に行きました。暑かったので、滝は、最高でした。近くで部落の女衆が、お茶狩りをみんなで楽しそうにしていました。なかなか良い雰囲気でした。

6日は、息子のところに行って来ました。そして豊洲のららぽーとに寄りました。ブラマヨが来ていました。遠くて
顔がよくわからないので写真は、ららぽーとと高層ビルを撮りました。それにしても、人の多さにびっくり。富士宮のイオンの何倍もの人たちが買い物を楽しんでいました。人間ウォッチャー前島は、そこでも暇オジサンたちを見つけました。ベンチの座ってあくび、書店でうろうろおじさん、美人を目で追うおじさん、駐車場で寝ているおじさんなどなど。ハイ、私も実はそんな所です。家族との待ち合わせ時間がなんと長い事。ああ~疲連休でした。

絶好調!?

gakunann.jpg
ゴールデンウィーク5月3日は、朝から雨でした。天城山では、5月としては、最高の雨量だとか?

新聞を拡げると待ちに待った岳南新聞の経営新時代の面を一目散に見入る。先週、岳南朝日新聞社の深澤氏が取材に見えて記事にして頂きました。そもそも営業の佐野氏が、私の高校時代の同級生ということもあって取り上げて頂きました。

満足です。やっぱり、記者は凄い。私と30分話しただけで、これだけを書いて頂けるなんて!

従兄弟や友人から早速メールが来ました。やはりうれしいですね。

先日は、富士ニュースに載せて頂きました。同友会富士支部長として。新聞付いています。絶好調です。



薩埵峠

さった峠3
サッタ峠2
さった峠
天気が良いので恒例の由比宿薩埵峠までウォーキングを由美子さんと行って来ました。

由比港では、全国から、桜エビの天ぷらを食べに行列が出来ていました。物好きな なんて思ったりして。

桜エビ通りを過ぎて、古い街並を歩くと、甘夏とはっさくが、3ケ100円で売っています。帰りに買います。重いから。

坂道を歩いていくと一気に風景が変わります。駿河湾と富士の製紙工場の煙突が
  見えてきます。富士山は、残念ながら、霞がかかって見えません。いや、見難かったです。

1時間10分位で、薩埵峠の展望台まで来ました。いつもの年と同じです。昨年と同じです。

天気が良いため、とても暑くてのども乾き、腹も減ったので、日陰を探して昼食タイム。野外での食事の旨い事。

今年で、6、7年位になるのか?毎年、健康のため、運動不足解消にと登っていますが、毎年発見があります。

看板も、気が付きませんでした。
                                     4月の暑い休日の一コマでした。

 | ホーム | 


copyright © 2017 スマイル!そして前へ。 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。